自己紹介

40代、4児の父親です。
投資歴は30年程(2018年時点)。

物心ついた頃は愛知県の弥富町(現在の弥富市)に両親、妹弟と住んでいました。
小学2年生となる時に、父親の仕事の都合で岐阜県へ引っ越し。
大学進学と同時に岐阜を離れて一人暮らし。
学生の頃に株式投資をはじめました。最初に口座を開いたのは日興証券。
社会人となり、山一證券の破綻を株主としてもろに受けました。
その後、低位株で資産を復活させつつ、ITバブル、リーマンショックを経験。
ネット証券の先駆けであるDLJディレクト証券誕生と同時期に主たる口座をそこへ移し、ネットでのみ取引をしてきました。
2014年頃から資産のほとんどをドルとして、米国株へ投資。現在に至っています。

0 件のコメント :