今日はキングダム53巻発売日です。


キングダムと言う漫画をご存知でしょうか。
ヤングジャンプに2006年から連載されている漫画で、中国の秦時代の李信という将軍の少年期からが描かれており、現在も連載中です。
今日は53巻の発売日。
さっそく読みました。面白いです。

秦の始皇帝の幼い頃なんて、この漫画に出会うまでは全然知りませんでした。
漢代の項羽と劉邦の物語ならよく知っていましたが。
そこでは秦の始皇帝は圧政をひくどちらかというと悪者に描かれています。
しかし、秦は法治国家を築いた先鋭的な国。秦の始皇帝も長らく続いた戦国時代を終わらせた人物で、皇帝の祖です。当然、悪いだけな訳が無く、偉大な英雄であることは間違いないです。
項羽と劉邦の物語は漢代の史記をもとに描かれていますので、項羽や始皇帝は当然ながら悪く描かれています。


しかしこの漫画、もう53巻も出ているのか。
13年も経っているなんて・・・連載はじまってから。
まだまだ終わりが見えません。

作者の原泰久先生は、なんとこの作品が一作目だとか。

0 件のコメント :