すごいぞ先人達!ブロガーたちの暗躍


ブログを書き始めて思ったのですが、ブロガーってこんなにいるのかと驚いています。
 こんな文化が出来ていたとは。
毎日ネットを巡回しているのに、気づいているようで気づいていませんでした。

しかも大体は若い人たち。
ブログはただ書けばいいってものじゃなくて、読者がいる訳ですから結論を言って、
分かりやすく図などを入れて説明していく作業ですよね。
これを毎日やっていれば、分かりやすい記事の書き方が身に就く、プレゼンの技術が上がる、そしてもう身に着けている人らが大勢いる。
その辺のブログのぞいてみると、ほんと分かりやすい、と言うか人を引き付ける工夫が随所に見られます。

これを成しているのは、グーグルアドセンスの存在とても大きいですよね。

グーグルアドセンスってのは、ページに広告を載せて、クリックしてもらったら1クリックにつき幾らかの収入になる、ってやつです。

大体1%くらいが広告をクリックしてくれるとして、1000PVあれば、10クリックありますね。1クリックにつき30円として、これだけで300円の収入です。

1000PVって少ないように思いますが、結構な数ですよ。1000人なんて普通に小学校の全校生徒より多いでしょ。
全校生徒の前で自分の考えを発表するなんて、滅多にないですよね。私は一度も経験ありません。
10000PVなんて、小さな町の全員に伝えている位。
30000PVなんて小さな市の人口ですね。

そんな数に情報を伝える手段が、こんな身近にあるなんて、時代は変わったというか。
我々の小さい頃は、情報を伝えるのはテレビであり本であり。
そこへ出るなんて大変なことです。本を書くなんて周囲には誰もいないですね。

うちのブログは、取り合えず毎日更新3ケ月を目標にしていますが、主題がもう何が何だか。誰に何を訴えたいのやら。自分でもわかっているのですが、すぐに修正できる技術ないです。

それこそ、PV増やすためのブログを巡回して勉強する、感じですね。

そして、そういうブロガー達をブロガー足らしめるためのブログにこんなことが書いてありました。
文字数2000文字以上を書け。

彼らが言うには、google検索の巡回ロボットはかなり優秀らしく、役に立つページかどうかを判断できると。
その一要素として、文字数があるらしいとのこと。
少ない文字数の記事は、逆に評価を下げるだけとか書いてある訳です。

2000文字なんて、書いたことないんじゃない?自分。

大体数えてみると、ここまでで1000文字。

よく毎日こんなに書けるもんですね。しかも見出しとか、図なんかも入れて、分かりやすくしてあるし。すごい技術ですわ。

 そして、広告がこんなところで為されているってことは、テレビなんかはもうお払い箱ですかね。若者のテレビ離れが言われていましたが、なるほどねーと今頃納得いきました。

 私も、書きながら勉強していきたいと思います。googleのツールを使って。
忙しすぎるなんて言い訳にしてましたけど、相場みながらでもできますしね。

0 件のコメント :