最初の子 男親の場合のたぶん

 産婦人科のポスターでよく見るのですが、幸せそうに笑っているお母さんが赤ちゃんを抱っこして、その横でこれまた幸せそうに微笑んでいる夫と寄り添って歩いている、そんな風景。

絶対嘘。
初めて親になった世の男性、全員が思っているのではないかなと。
(違う方見えたらすいません。。。)
私が思うに、世の男性が初めて父親になって自分の子を見て思うことは、
「これは何だろう???」
ではないかと思うのです。自分はそうでした。

女性の様に10ケ月間も赤ちゃんと文字通り”一心同体”で暮らしてきたわけでもなく、
その間行ってしまえば家事や何やかんやと不便を感じて暮らしてきて(この辺がまだまだ男女格差社会である部分だとは思いますが。)、いきなり子供が登場。
昼夜問わず泣いて起こされるし、殆ど実感はないのにオムツだお風呂だミルクの時間だ、と何だかんだと手はかかるし、奥さんは子供にいっぱいいっぱいでこちら(夫)を構う余裕もないしで、領海侵犯されたような気分・・・じゃないかなと。

けしからんと女性諸君に攻撃を受けるかもしれませんが、ほんとそれが現実社会なのですから(自分の場合はそうでした)、仕方ないです。
十年後くらいは違っているのかもしれませんが、現実社会はこんなではないかなと。

自分の感覚を、世の男性に広げてしまうのは間違っているかもしれません。
でもそうじゃないかな・・・と思うのですよね。

産婦人科のポスター、男性の頭には?マークがいっぱい飛んでいるんじゃないかな、と。


今では子供は目に入れても痛くないほど可愛いです。?マークから可愛いに変わったのは、手をつないでくるようになった頃でした。(なので1歳過ぎですよね。)
こちらの思惑とは全く関係なしに、無邪気な笑顔で手を出してくる子供を見た瞬間に、ほんとに愛おしいと感じるようになりました。もちろんその一瞬がそうさせたのではなく、それまでの実生活あってのその瞬間だったのだろうとは思います。
 子供中心に世界が変わってしまったのはその辺からですね。
 

0 件のコメント :