Netflix


FANGの一角、Netflixですが、第4四半期の決算発表がありました。
 売り上げは41憶9000万ドル(前期比27%増)、純利益は1憶3390万ドル(前年同期比28%減)とのこと。
株価は時間外で4%下落。

この銘柄つい先日、利用料を値上げすると発表して、市場を賑わせたばかりですよね。


Netflix、私も一度利用してました。
その理由は、”4月は君の嘘”というアニメを観たかったので、ですが、面白そうだなと思い正規利用者になりました。

料金体系は3つあり、
ベーシック:標準(SD)、同時視聴1台まで、当時650円(現在800円)
スタンダード:高画質(HD) 、同時視聴2台まで、当時950円(現在1200円)
プレミアム:超高画質(4K)、同時視聴4台まで 、当時1450円(1800円)

画質は、ベーシック(SD)で画素数は一般的なDVDと同じです。
HDは、DVD<(HD)<blu-rayこんな位置づけ。

当時950円だった、スタンダードプランを選択しました。

しかし、コンテンツは一度見てしまえばそう何度も繰り返し見るものではないですし、そんなに毎日観たくなるほど何かがあるか、と言えば無かったです。(個人の感想ですが)
そうすると観もしないのに月額利用料がとられてしまう状況となり、ああ、これは自分には合わないなと思っていました。そこへ値上げで1200円となり、もう解約です。

ちなみに、Netflixは競合するディズニーからは提供を断られており、ディズニーの番組は観ることができません。
あと、スポンジボブとか海外の番組は、日本で放送されている吹替え日本語版とは声優が異なっており、子供に言わせると「スポンジボブじゃない」とのことでNetflixだと観てくれなかったりしました。

独自番組もありますが、正直絵はきれいでしたが、”The biginning”とかのアニメ、ストーリーはもう少し深められないのか???と言う感じ。
これも1200円も払い続けるか?と言う印象です。


先日、利用料金値上げで市場をにぎわせたと書きましたが、実にその発表で株価が上がりました。売上、利益など業績が上がると評価されて。
その前提には”解約されない”があると思いますけど、大丈夫ですかね?
ググってみると今回で4度目の値上げだそうですし、どこまで利用者が着いてくるか甚だ疑問です。


私はFANG銘柄の中で、この銘柄を一番シラっとした目で見ています。
絶対に投資しないです。(この分野はディズニーに投資しているので・・・という個人的理由ではなく。ないです。)

0 件のコメント :