VISA タッチ決済

ネットを巡回していたら、VISAのタッチ決済という物を目にしました。
なかなかよさそうです。

これ。
https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless.html

いわゆる、支払い時にカードをかざすだけで決済できる代物。

セブンイレブンのnanacoとか、イオンのワオンとか、そんなイメージですね。
違うのは、国際規格である点。nanacoやワオンなど国内だけですが、VISAのタッチ決済は海外でも使える訳です。と言うか、なぜこんなに日本で普及していないのか不思議です。ガラパゴスってことでしょうか、この国は。

あとnanacoやワオンはカードにチャージ(先払い)して、それぞれnanaco、ワオンに変えて蓄えておかないといけません。足らないと決済できません。
が、VISAのタッチ決済であれば、先払い不要、デビットカードであれば即引き落とし、クレジットカードであれば翌月にまとめて支払、となります。

上記リンクを見ると、まだまだ取扱店舗やそもそもカードのラインナップ自体が充実していないのが分かります。
以下に主だったものを抜粋してみます。

<取扱店舗>
ローソン
マクドナルド
JTB
関西国際空港
TSUTAYA
メガネストアー


リンクには載ってませんが、イケアやイオングループでも使えるとのこと。
(イオンはカードの発行に名を連ねていますので、使えない訳はない、というかなぜリンク先は載っていない?位な感じ)



NFCペイ利用可能のマーク
このマークが使える店舗の目印だそうです。


<デビットカード発行>
りそな銀行
三井住友銀行
住信SBIネット銀行
あおぞら銀行
北國銀行
ジャパネット銀行
楽天銀行
埼玉りそな銀行
三菱UFJ銀行
あおぞらネット銀行
近畿大阪銀行

<クレジットカード発行>
JACCS
イオン銀行
Orico

 
 カードにはこんなマークがついているとのことです。


あと、モバイルとかありますが、すぐに無くなりそうな気がするので割愛・・・。

取扱店舗では、マクドナルドで扱っているのが大きいですね。その他ではあまり使わないかな、私は。

肝心のカードですが、今のところデビットカードが主流のようです。
これなぜか、ググってみたのですがよく分かりませんでした。

メリット

海外でも使える。逆に海外から日本への旅行者が利用できる。
非接触なので、お店の人にカードを渡す必要が無く、カード番号など抜き取られる心配がない。クレジットカードの欠点を補っています。
あとは、決済時間の短縮。かざすだけなので財布から出す必要もないかもしれません。
(事実、nanacoなんかは財布から出す必要ないです。結構な人が知らないと思いますが。普通財布ごと近づければ読み取ってくれます。私は財布から出したことないです。)

デメリット

国内でまだ普及していない。これからに期待しましょう。
日本国内では圧倒的にFelica規格による電子マネーが普及しているためですが、ほんとガラパゴスになるのが好きな国ですね。いい加減自分たちの技術が世界のスタンダードになる訳じゃないことを認識しましょう。

そして、どうして日本ってこんなに現金好きなのでしょうね。外国人がこれ使いだしたら、日本では使えないって理由で不便が生じますよね。さっさと導入しちゃってもらいたいです。
あと、ポイント還元率が悪いです。これも今後に期待ですね。



クレジットカードの最大の問題点は、セキュリティの弱さにあると思いますが、この非接触のタッチ決済であれば、その問題は殆ど解決です。

American Express 、Mastercard、JCBも同様のサービスがあるらしいです。
今後席巻するのは、世界シェアトップのVISAで間違いはない気がしますけどね。

ラインナップが増えてきたら、私も導入したいと思ってます。いつなんだろう。。。

0 件のコメント :