Amazon Kindle

正直、タブレットとしては秀逸。
私は、これ(fire HD 8)の古いバージョンを持っています。


と言っても他のタブレット使ったことないので、比較したわけじゃないのですが、コスパは一番いいと思います。(たぶん)

fire HD 7とfire HD 10ありますが(大きさが違う。順に7インチ、10インチ)、
fire HD8 が私のお勧め。とても見やすい。手ごろな大きさ。

本を買うと置き場所に困る、いや私は困らないのですが家内に邪魔にされるので、最近は電子書籍ばかり購入しています。

貸し出しが出来ないのが難点ですが、そうならタブレットをもう一台買えば解決するかなと思っています。

Twitterもできますし、skypeもできる。
Lineが出来ないのが難点ですが、Lineって複数の端末でやるには、ひとつづつログインして、別の端末をログオフしないといけませんよね?ならスマホだけで十分かなと思うのですよね。

難点を言うと、使えるアプリはアマゾンアプリストアにあるアプリに限られる。
裏技を使えば入れられるのですが、あくまでも裏技。

裏技ってのはワンモバイルマーケットを利用するのですが、ちょっとだけ手間。
興味ある人はググってみてください。あっちゃこっちゃに書いてあると思います。

アマゾンストアに無いアプリは多いです。
例えば私の持っているパイオニアのネットワークオーディオプレイヤー N-50




を操るためのPioneer Controll Appはアマゾンアプリストアに無いです。
先ほど書いたLineも無いです。

ここだけ(これ重要かもしれませんが・・・)我慢すれば、バッテリーの持ちは10時間ありますし、値段は10000円程度。何かのキャンペーンの時に注文すれば8000円位。
そもそも電子書籍としてのタブレットですので、小さな図書館になります。

google playで入れられれば最強なんですけどね。何かダメな訳があるんでしょうね。

0 件のコメント :