今まで読んだ漫画のベスト5とか考えてみました。

まあ、全然子育てとか投資に関係ないのですが、私は漫画好きです。
子供のころから好きでよく読んでいました。

自分では、週刊少年サンデーを購入していました。
水曜日に成ったら本屋まで歩いて通っていたのを思い出しました。

当時の少年サンデーには、あだち充の「タッチ」が連載されており、ほとんどそれが目当てではありました。
あと覚えているのは、高橋留美子の「うる星やつら」も連載されていましたね。
余談ですが、アマゾンで単行本を探してみましたが、もう売られてないのですね。
年とる訳ですわ・・・。





自分で購入していたのはこれくらい。
あとは妹の買ってくる大量の少女漫画と弟の買ってくる週刊少年ジャンプを読んでいました。

妹は私以上に漫画好きで、殆どお小遣いを漫画購入に充てていたと思います。
私はケチでしたので、自分ではお金を使わずに、妹の買ってくる漫画をせっせと読んでいました。
お陰で読んだ漫画は少女漫画にだいぶ偏っている気がします。
しかし、あくまで私見ですが当時の少女漫画は少年漫画よりも格段にクオリティが高かった気がしていますし、少女漫画を読んでいると少年漫画なんてチャチ過ぎて読めなかったです。

当時の少女漫画って、
ガラスの仮面、とか、古いのだとキャンディ・キャンディとか。



やっぱ無いですわ、キャンディ・キャンディも流石に。
ガラスの仮面はまだ連載中で、いま49巻まで出ています。
ちゃんと最終回みられるんですかね、この辺の漫画・・・。

雑誌では、”花とゆめ”が秀逸でしたね。

全然漫画歴を公表しきれてないと思いますが、これまで読んできた漫画のベスト5を挙げておきたいと思います。詳細な内容紹介までは出来ませんので、今日はあくまで列挙だけ・・・。


第5位

高橋留美子 著 「めぞん一刻」



これも、もはや古典になりつつあるのか・・・。
漫画好きなら読まないとダメです。必ず通れという道にある漫画。

第4位

諫山創 著 「進撃の巨人」



連載中。現在の最新刊は27巻。
最初は絵が下手な漫画だなくらいで読み始めましたが、話が進むにつれてどんどん面白くなっている。


第3位

岩明均 著 「ヒストリエ」



連載中。最新刊は10巻。2年に一巻ペースで刊行。遅いよ!
古代マケドニア帝国のエウメネスの生涯を描いた作品。
(まだ連載中なので、たぶんそう。)



第2位

あしべゆうほ 著 「クリスタル★ドラゴン」



ファンタジーの傑作。
現在連載中・・・。小学生の頃から読んでますが、自分が生きている間に結末がみられるのか?最新刊28巻です。


第1位

大今良時 著 「聲の形」



秀逸すぎる。私の中では断トツです。
聾の女の子、と小学校時代にその子をいじめて転向させてしまった主人公の男の子、またその周辺の人達とのやり取りを描いた漫画。
映画にもなりました。
映画よりも漫画の方が面白いです。伏線も深いですし、ほんと何度も読みこむとあーそういう事だったのか、と見えてくることもあります。



0 件のコメント :