紅緒5種と名付けよう

あのバフェット太郎氏のバフェット10種に対抗して、自分のポートフォリオの銘柄を、”紅緒5種”と名付けよう。本日から。
金鉱株がありますので、本当は7種ですが、金鉱株は除外です。

全然考え方は違います。
私のPFは、完全に高配当狙いでもなければ、完全に値上がり益狙いでもありません。
AT&Tとエクソンモービルは高配当狙い。VISAとDISは値上がり益狙い。
3Mは何というかその中間的な銘柄。
中途半端と言えば中途半端。

5銘柄しかありませんので、分散投資が出来ているか、と言われるとできてないです。

まあ現時点でのポートフォリオがこうなっているだけ、と言う訳でもありますが。

2015年を基準とすると、株価の成績は以下のようになるはずです。


値上がり益は、そう悪くないです。もちろん米国株は順調な上げ相場でしたから、参考にならないかもしれません。

配当金は2019年1月時点での決定金額で算出すると、1000万投資していると仮定すると税引き後で、17万5千円/年 位です。
そんなに良くはないですね。VISAとDISで60%以上占めてますから。

配当金と給与のインカムは、どんどん投資していきます。
しばらくこのポートフォリオで行きますよ。

銘柄増やすと複雑になり過ぎて、よく分からないくなりますし、そこまで分散投資にこだわる気もありません。世の中には1銘柄に集中投資する人だっていますしね。
ある意味、銘柄絞れているので、気にする決算なども楽なものです。


話しは変わりますが、VISAの配当が発表されました。
2018年の4Qと同じく、0.25$/株です。
VISAは毎年1回(昨年は2回でしたが)、年末に増配していますので予定通りです。

0 件のコメント :