EGOの株価上がってきました。

青線:ドル建て、赤線円建て 出典:田中貴金属工業HP








金価格、昨年の夏を底として、今年にかけて徐々に上がってきています。
われらがEGOの株価は、金価格の上昇を横目に今年初めまで下がり続け、やっと2月に入ってから上昇に転じています。

私は3ドルで仕込んでますので、今のところはほぼ底値で買えた・・・様です。
底値なんていくらになるかは読めませんので、これはラッキー以外の何物でもありません。
EGOの株価は、2014年の8月は33ドルもしてましたので、テンバガーも夢ではないとして、今後に期待しましょう。
NISA口座へ移して、長い目で待ちますよ。

2014年8月の金価格は特別に高かったわけではないですので、EGOの株価は単純に金価格に左右される訳ではないです。


そう金価格と言えば思い出しますが、私が20代の頃、一時暴落してまして、円で1000円/g切っていた時代もありましたよね。

金は利子を生みませんので、投資の対象としてはあまり適当ではないです。
以下のグラフを見ても、200年でほぼ横ばい。株式の足元にも及びません。
なので、まあ金を買って利益を上げようなんて考えはあまりお勧めできない、です。

 choki.JPG

ちなみに通貨で持っていたら、もっと悲惨ですね。

通過はインフレで紙切れに変わってしまうことがありますが、金は金です。
ただインフレ対策なら株式でいいですし、投資対象はやはり株式でしょう。

日本では株というと未だに悪印象が強い気がしますが、サラリーマンとして株式会社に勤めていて、そして資本主義社会で生活していて、株式投資を否定する意味が分からないです。
株の話しをすると、すぐに「儲かる?」みたいな言葉が出てきますが、あたかも小売り業の売買で儲けるがごとく、儲かるとかそういうことではないですよね。

お金の教育が全くと言っていいほどされない日本です・・・。どんどん世界に置いて行かれてしまいそうですよね。

0 件のコメント :