ライドシェア

先日、ニューヨーク市場でライドシェア大手のLyftが上場しました。
上場当日こそIPO価格(72ドル)を上回りましたが、その後株価は低調で、昨日の終値は前日比3.97%安い67.44ドル。

日本人も結構買っている人多いだろうと思います。

まあこの企業、今のところ売り上げはどんどん増えていますが、赤字。
将来的にもどうなるかは分からない、と言うのは正直なところ。

もう少ししたら、同業でもう一つの大手、と言うか最大手であるUberの上場も控えています。

Lyftには楽天が出資しています。
そしてUberにはソフトバンクが出資しています。

三木谷さんと孫さんですので、たぶん大きくはずすことは無い投資になるのだろうなとは思っていますが、私の立場でこの両企業を計る術がないですね。

目を瞑って今年ニーサ分くらい投資してもいいのですが、そこまでしなくてもVISAでいいんじゃ、と言うのが今の心境です。

思い返すと、フェイスブックの時も確か株価はしばらく低調で、その後ドドンと上がっていった経緯だったとは思います。
何となく、そんな経緯をたどりそうな気はしていますが、どうでしょうね。

余談ですが、私の売ったDISはこの数日絶好調ですね。まあいいです。

 リフトの共同創業者兼CEO、ローガン・グリーン

0 件のコメント :