amazon kindle unrimited





amazonの kindle unlimited が3ケ月99円のキャンペーンをしていましたので、利用してみました。明日が丁度期限切れの日。

しかしそんなに読む本が無い・・・。
あっても、巻数が進むと有料になったりして、なんだこれ・・・って感じです。
なので、継続利用はしない予定です。

上記の”声なき者の唄”という漫画を今日は読んでいました。

瀬戸内海の遊郭の話し。

日本が貧しかった頃、娘を売って生活を成り立たせるなんてことが実際に日本でもあった訳で、そのことは近代史の教科書にも載っていたので知ってはいました。

そういう題材を扱った漫画ですが、売られた娘さんは今の時代からは想像もできない過酷な生活を強いられた訳で。
毎晩、客を取らされて、借金漬け。
逃げることもできず、何かあると折檻される。

実際、殺されてしまった娘さんも一杯いたんでしょうね。

いつの時代も生きづらさはあり。形は違いますが。
だから今の時代に生まれてよかった、と言うのは本当にそうなのかは分かりません。

上記の漫画、10巻までは無料で読めましたが、11巻からは有料に成っていました。
なので10巻までしか読んでいないです。
そこそこ面白かったですが、買ってまでは・・・。ですね。


0 件のコメント :